teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:28/75 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

CDTime0:27~0:29辺りの早い上下降

 投稿者:ぴい  投稿日:2003年 9月14日(日)18時40分44秒
  通報
  EruptionのローコードA-G-Dの後ハミングバードピッキングの前までって、本当コピーが大変な所です。市販のTAB譜はあてにならないし…。
またこの部分って他弦のノイズがビョーンて出やすいところで、ミュートをしっかりやりつつレガートに弾かないといけないので大変です。
でもここをEddieは本当にカッコよくキメているのでため息が出てしまいます。
問題の「CDTime0:27~0:29辺りの早い上下降」の所は、ボクは下の①-③の順かなぁと思っています。②のところはa-cの3通りあって、aはポジション移動が少ないので一見弾きやすいのですが他弦のノイズが出やすいしレガートに弾きにくい、bは最右翼ですが運指がちょっと大変、cはbの変形でbほど複雑でないが音がちょっと違う感じです。録音はcでやったつもりですが、ごまかしが多くその通りになっていません。
①~18/316/217/220/216/117/120/1
② a.17/320/317/220/217/120/117/120/117/119/220/219/217/2
  b.14/217/220/2(14/1)17/120/117/120/117/114/120/219/217/2
  c.14/217/220/2(14/1)17/120/1 17/120/117/114/120/217/214/2
③17/314/317/317/3choup17/3chodn14/317/314/317/3qtrcho&arm~14/3hamon0/6arm

たしかに赤のフランケンにクリーム色のPUが付いた写真ありますね~。ダンカンのだと思いますが…。PUはちょっと斜めになっています。なお、戒厳令のレコーディングは赤のフランケン、ネックはフロイトローズでなくブラスナットのを使ったそうです。ってことは21フレット。またフロイトローズは主にLive用のようです(Player1982年2月号)。この頃PUやネックを結構取り替えているみたいで、分からない部分が多いのですが、戒厳令のレコーディング時のPUはお気に入りのPUだと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:28/75 《前のページ | 次のページ》
/75